2010年05月19日

図面レイアウト1

図面レイアウト1


まずは適当なモデルファイルを開きます。

基準となるビューを作成します。

レイアウト表示」→「モデルビュー」→「参照」→ ファイルを開く。


図面レイアウト1.JPG

図面レイアウト2.JPG


続きは図面レイアウト2へ
posted by ソリッドワークスSolidWorks使い方 at 09:00 | ドラフティング 図面レイアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

図面レイアウト2

図面レイアウト2


図面化するパーツファイルを選んだら、画面上に配置します。

まずはプレビュー表示にチェックを入れて正面図から配置します。

図面レイアウト3.JPG



図面レイアウト4.JPG

図面レイアウト5.JPG

図面レイアウト6.JPG

図面レイアウト7.JPG

同じように右側面、等角投影図を配置します。 

モデルは配置した後でも自由に動かすことができます。strong>



続きは図面レイアウト3へ

posted by ソリッドワークスSolidWorks使い方 at 08:00 | ドラフティング 図面レイアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。