2009年09月07日

押し出しフィーチャー

押し出しフィーチャー

スケッチ平面に対し垂直方向へスケッチ形状を押し出す



@新規部品を作成します

押し出しフィーチャー1.JPG





A

押し出しフィーチャー2.JPG

平面を選択し、スケッチをクリックし、下図のように完全拘束されたスケッチを作成してください。


Bスケッチを終了します。




C等角投影をクリック

押し出しフィーチャー3.JPG



Dスケッチ平面に対し垂直方向へスケッチ形状を押し出します。

押し出しフィーチャー4.JPG
posted by ソリッドワークスSolidWorks使い方 at 00:00 | 押し出しフィーチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

ブラインド

押し出しフィーチャー2

ブラインド



スケッチ平面から指定した距離の分だけ押し出します。

押し出しフィーチャー5.JPG

@抜き勾配ON/OFF 押し出しフィーチャーに抜き勾配の有無を指定します。

A抜き勾配角度 抜き勾配の角度を指定します。

B外側に抜き勾配指定 抜き勾配の角度方向を指定します。


ブラインド(方向1・方向2)

方向1・2にそれぞれ押し出しの厚みを指定することができます。

押し出しフィーチャー6.JPG


@方向2 チェックの有無により方向2の有無を指定します。

A押し出し方向 方向1および方向2の向きを指定します。
posted by ソリッドワークスSolidWorks使い方 at 00:00 | 押し出しフィーチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。