2010年01月18日

アセンブリとは1 Assembly

アセンブリとは1 Assembly

□アセンブリとは

パーツモデリングで作成した複数の部品を組み立てることを

アセンブリといい、アセンブリ専用のファイルを開き、

その中ですでにアセンブリしたものや部品に「一致」「同心円」

「距離」などのアセンブリ合致を相互間に定義します。



アセンブリファイルは、パーツを組み立てるための情報をもち、

パーツファイルから参照することで構成されます。



アセンブリファイルでパーツを編集するとその結果を

パーツファイルに反映させることができます。



パーツを編集後、アセンブリファイルを更新することもできます。



アセンブリファイルとパーツファイルはリンクした関係にあり、

情報を共有しています。



アセンブリ設計の手法としてボトムアップ設計、

トップダウン設計があります。


ボトムアップ設計は、作成済みのパーツファイル、

またはサブアセンブリファイル(アセンブリ済みのファイル)

をアセンブリファイルに挿入して「アセンブリ合致」

の定義により構築していく手法です。



トップダウン設計は、アセンブリファイルの中で、

他のパーツを参照しながら新しくパーツを作成していく手法です。

posted by ソリッドワークスSolidWorks使い方 at 08:00 | アセンブリ Assembly 基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

ボトムアップアッセンブリ(構成部品の配置)



ボトムアップアッセンブリ(構成部品の配置)


1.準備として、図1、図2から Part1 Part2 を作成します。

それぞれ、水色、黄色と色をつけて保存します。


図1
ボトムアップアセンブリ1.JPG


図2
ボトムアップアセンブリ2.JPG

posted by ソリッドワークスSolidWorks使い方 at 07:00 | アセンブリ Assembly 基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。